ろんてんネットとは?

 

 当サイトに興味を持っていただきありがとうございます。ろんてんネット管理人です!

 ここでは私がろんてんネットを立ち上げた訳目指している姿をお話しします!「ここを読んでくださればこのサイトの目的が伝わる!」という内容(のつもり)です。

 

 最近、インターネットが情報収集の主流になってきている人も多いのではないでしょうか?一昔前まではテレビ・新聞が主だったことを考えると、本当に様々な情報がかなりのスピード感を持って伝わってくるようになったなあ、て思います。かく言う私もその一人なのですが笑 

 そしてその中には個人が匿名で発信している情報も非常に多い。このサイトもその一つですね。

 私がよく見かける「個人の発信」はTwitterで流れてくる「バズった」(リツイートやいいねが大量に押された)投稿だったりYahoo!のニュースのコメント欄だったり。「わかるわかる」て共感出来たり、その情報に触れて初めて興味が湧く内容も多いです。

 でも。

 中には「それは極端なんじゃないの?」という主張や、他者を強く否定する言葉、そしてそれに共感する者同士でますます激しい言葉で盛り上がるリプライ(返信)欄…などの発信もしばしば見受けられるように感じるのです。

 私はこういったものに触れると、正直、残念な気持ちもやもやした気持ちになるんです。

 いや、わかるんですよ。

 世の中には自分とは異なる考え方もたくさんある。自分の主張に思い入れがあればあるほど「相手にわかってほしい」という気持ちは強くなるし、ついつい強い言葉を使ってしまう。感情が高ぶっている時には極端になりがちです。また、エコーチェンバーと呼ばれる効果(自分と同じ意見を聞き続けることで自分の意見が増幅・強化される現象)も存在するようです。私が「なんだかなあ」と受け取る発信も悪意を持って放たれたとは限らないわけです。

 しかしこのもやもやはなんとかしたい。

 じゃあ、まずは各々の時事問題やトピックの「論点」をはっきりさせよう。少なくとも強い言葉に流されない自分の意見を持とう。

 そして、あわよくばこのサイトを通じて客観的な論点を確認して、冷静に自らの意見を探してくれる人が出てきたら嬉しい。もやもやする投稿が少しでも減ったらとても嬉しい。ならばサイトを通じて私が整理した情報や論点をおすそ分けしてみたらどうだろう。

 そんな思いからこのサイトを立ち上げました。

 ろんてんネット。

 時事問題や話題のトピックの論点を管理人が個人的に整理しておすそわけするサイトです。「論点ネット」と書くと堅苦しく、極めて「正しそう」な印象を受けたのであえてひらがなにしました。私が目指しているのは「こんな考え方があるよ」「こんな立場の人もいるんだよ」ということのお伝えであり「これが正しい」というものをお伝えすることではないし、そもそも個人の発信の時点で正確性は100%とは言えませんからね。

 それでも、読者のみなさんの「これってなんで揉めているんだろう?」「どういう経緯だったっけ?」「どんな考え方をしている人がいるんだろう?」という疑問を、少しでも和らげる一助になれば管理人としてこれ以上嬉しいことはありません。

 どうかよろしくお願いします。

 ろんてんネット管理人